コトリチコログ

思ったことを書きとめて、役立てたい

マクドナルドのモバイルオーダーが便利な話

こんにちは、小鳥チコです+*

しばらく更新が空いてしまった…まだまだ習慣化出来ていなくて、ちょっとバタバタするだけで書けなくなってしまいます。

リズムがつかめたらもっと楽になるのかな?

せっかくなので良い習慣にしていきたいです。

さて、今日はマクドナルドのモバイルオーダーの話。

 

モバイルオーダー、使ってますか?

我が家はだいたい月イチくらい?でハッピーセット目当てにマクドナルドを利用します。

今までは公式アプリをDLして、クーポンをレジで提示し注文・購入していました。

が、土日だったり人気のおもちゃの時は注文までに行列、注文後も行列…

コロナ対策的にもあまりよろしくないし、元々並んで待つのがあまり好きではないのでなるべく平日に行くようにしていました。(我が子の幼稚園は毎週1日、お昼までの日があるのです)

しかし休日にハッピーセットを買いたい!という機会がありまして…

そこで初めて「モバイルオーダー」利用してみました。

 

いつもの公式アプリで簡単に注文できます

 いつもクーポンを提示しているアプリを開いたら、赤丸をしたどちらかをタップ。

f:id:mizuironokotori:20201112163041j:image

すると受け取りを希望する店舗候補が出てくるので、選んでタップ。

あとは画面に従って注文したいものを選んでいくだけ。

f:id:mizuironokotori:20201112162039j:image

「クーポン」タブがあるので、クーポンがあるものはちゃんとその価格で注文ができます。もちろんドリンクやおもちゃの種類なども選べます。

実際の注文画面のスクショを撮っておくんだった…

 

最後に支払い手続きをするのですが、これだけ注意点。モバイルオーダーは現金不可、クレジットカードかLINE Payのみです。

現金不可なおかげでレジに並ばなくて済むので、ここは受け入れるが吉です。

けどできればPayPayなども対応してほしかった…今後に期待!

注文が完了したら、いよいよお店へ取りに行きます。

 

ちゃんと出来たてを用意してもらえます

これもスクショしておけばよかったのですが…;

注文と支払いが完了したら、「到着したらタップしてください」というボタンが表示されるのです。それは押さずにお店へ向かい、駐車場についた時点でそのボタンをタップすると、その時点から商品を準備してくれます。

そう、作って袋に入れて待っているわけではないのです!

(普段注文の少ないバーガーなどは先に作りはじめてるかもしれませんが)

「こういうオーダーが入っているぞ」という情報だけ先にお店に伝わっていて、到着ボタンが押された時点での出来たてを入れてくれる。これは嬉しい!

私がよく行く店舗は大型スーパーのフードコートにあるので、スーパーの立体駐車場に車を停めてボタンをタップして、フードコートまでのんびり歩いていくとちょうど着いた頃に呼び出されます。

レジの大行列を横目に、直接受け取り口で商品を受け取る快感…!(笑)

子どももグズらないし、周りが騒がしくて注文が聞こえづらくて何度も言い直すとかもないし、人との接触も最短で済むし、いいことずくめです。

 

ただし受取時にちらっと確認は必要かも

これはモバイルオーダーでなくてもそうなのですが…

受取後すぐにちらっと中身確認をしたほうがいいかもしれません。特にハッピーセット注文時。

先日の我が家は子ども2人がプラレール狙い・私が絵本狙いだったのでハッピーセットを3つ注文していたのですが、帰って開けてみたらプラレールが1つと絵本1つしか入ってない…プラレールもう1個は??

プラレールだけのためにもう一度車に乗って取りに行くのも面倒なので、子どもたちには「お店の人が忙しくて忘れちゃったみたい」と説明して、プラレールと絵本を2人で仲良く遊んでもらうことで納得してもらいました。そこまでプラレールに執着する方ではなかったので助かった…

「お店の人も人間だから間違うこともある」という学びになったということにしています(^^;

 

今後もぜひ使います、モバイルオーダー

そんなアクシデントもありましたが、並ばなくて済むのは本当に快適!

今後もぜひ使いたいと思います。

 

 

* ぽちっとしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ